2020年11月 静岡県伊豆長岡温泉 三養荘

2020年11月 静岡県伊豆長岡温泉 三養荘

都内から電車で1時間半。自然あふれる静岡県伊豆長岡温泉「三養荘」(さんようそう)。この三養荘は幕末から活躍した岩崎弥太郎の長男、岩崎 久彌氏の別邸として建設された歴史のある建物。建築関係者が唸るようなポイントが数多く存在するとか。この三養荘を選んだのは新郎父が三養荘(新館)を手掛けた建築家「村野 藤吾」を敬愛しているという点がなかなか興味深い結婚式でした。

さて、この三養荘での結婚式のポイントは

  • 新郎父が「三養荘新館」を手掛けた村野藤吾を敬愛
  • ゲストは都内を中心に全国から集まる(都内からのアクセスが必要)
  • 新郎は神前挙式が希望、新婦は父とウエディングロードを歩きたい
  • ご高齢のゲストのために和食
  • 会話を中心にした慌ただしくない披露宴

そして注目すべきは

新郎=神前挙式をしたい
新婦=バージンロードを父と歩きたい

の2点をすべて叶えた温泉ウエディングとなりました。


1日の流れ

和装での神前挙式からはじまり、紅葉の美しい庭園でのロケーション撮影。ウエディングドレスで父とウエディングロードを歩き夢を叶えたふたり。披露宴はゲストとの食事と会話が中心のゆったりした時間。各部屋ごとに深夜まで語り合い、大浴場で裸の付き合いを深めた。

朝食会場でのふたりからのお礼の挨拶で温泉ウエディングはお開きとなりました。ゲストの皆さんは観光へ出かける方やロビーでゆっくりされる方、次回の再会を約束されて名残惜しそうに帰路に。

9:30

新婦ヘアメイクスタート

客室にて和装の支度。親族の着付け等もあわせて館内でご準備

ロケーション撮影

紅葉の庭でゆっくりふたりの記念撮影

12:00
13:00

神前挙式

温泉街の氏神神社「大仁神社」宮司により館内特設会場にて厳粛に執り行われた。

親族との記念撮影

14:00
15:00

人前挙式

ウエディングドレスに着替えて、ゲスト全員の立ち会いにより感動の挙式。

チェックイン

ゲストは各自お部屋にてお寛ぎいただく

16:00
18:00

ご披露宴

70名のゲストとの楽しい宴。美味しい会席料理に笑顔と拍手で和やかに。

アフタータイム

宴の後は、新郎新婦も浴衣に着替えてお部屋へ、深夜まで久しぶりに会った友人たちとの時間を楽しむ

21:00〜深夜
翌朝9:00

ご朝食〜チェックアウト

遅めの朝食をゲスト全員と頂いて、ふたりの結婚式はお披楽喜に。チェックアウトされるゲストをロビーで見送られます。

温泉ウエディングからのコメント

ふたりの結婚式が開催された2020年11月は、コロナ禍の規制が緩和されGoToキャンペーンが全国で動き出したタイミングでした。予約した時には予想もしなかった感染対策を旅館側もいち早く取り入れ、宴会場のセッティングの変更、人数制限など配慮することが多い結婚式でした。

温泉ウエディングとしてのポイントは

  • プリンスグループだったために多くの椅子・テーブルの手配が容易にできた
  • 三養荘さんの努力によりチェックイン時間を調整していただけました
  • ソーシャルディスタンスに配慮した部屋割を行った

旅館側もはじめての事が多く、新郎新婦には不安や負担をかけないよう温泉ウエディングノウハウを持つチームとの連携で叶った奇跡のような一日だった。三養荘の皆様ありがとうございました。

詳細データ


場所:伊豆長岡温泉(静岡県)
会場:三養荘
開催日:2020年11月
挙式:親族神前式(館内特設)/全員人前式(館内特設)
披露宴:大宴会場「雄峰」
参列者:70名/家族・親族・友人・勤務先( 全国より)
予算:ゲスト一人あたり約6万円※衣装やプランニング料などすべてを足して人数で割った金額

REPORT

実例レポート

2021年11月 新潟県月岡温泉 湯あそびの宿曙

2021年11月 新潟県月岡温泉 湯あそびの宿曙

新潟県内三条市と上越市にそれぞれお住まいのおふたりが結婚式の開催地に選ばれたのは月岡温泉。私達との出会いは、温泉ウエディングサイトからいただいたお問い合わせでした。結婚式を挙げる目的は「ご両親へ感謝の気持ちをお伝えするこ…

2014年12月 石川県山中温泉 胡蝶(貸切)

2014年12月 石川県山中温泉 胡蝶(貸切)

東京都内在住の二人。新郎は都内出身・新婦は石川県出身で新婦の実家のある加賀市での結婚式を選んだ理由は新婦祖母の「家からお嫁に出してあげたい」と耳にしことから、加賀の婚礼文化やしきたりに興味を覚えひとつひとつ丁寧に行うこと…

2021年11月 鹿児島県 妙見温泉 石原荘

2021年11月 鹿児島県 妙見温泉 石原荘

鹿児島県の妙見温泉石原荘での結婚式は都内在住のおふたりの結婚式。都内在住なのに鹿児島県で結婚式を行った理由は 1.花嫁さんの実家が鹿児島県2.高齢の祖父がいるのであまり遠出させたくない3.新郎の父の出身が熊本県4.霧島神…

2020年11月 静岡県伊豆長岡温泉 三養荘

2020年11月 静岡県伊豆長岡温泉 三養荘

都内から電車で1時間半。自然あふれる静岡県伊豆長岡温泉「三養荘」(さんようそう)。この三養荘は幕末から活躍した岩崎弥太郎の長男、岩崎 久彌氏の別邸として建設された歴史のある建物。建築関係者が唸るようなポイントが数多く存在…

2019年4月 福井県 あわら温泉 つるや(貸切)

2019年4月 福井県 あわら温泉 つるや(貸切)

あわら温泉「つるや」で温泉ウエディングを行ったご夫婦。東京で出会った福井県民のご夫婦。すべての打ち合わせは東京で。でも現地にはしっかり親御さんと足を運んで会場は「つるや」に決定。ゲストは東京、福井を中心に全国からのご友人…

2021年6月 石川県 山代温泉 瑠璃光

2021年6月 石川県 山代温泉 瑠璃光

地元石川県出身のふたり。能登町と加賀市と200kmほど離れた場所出身のお二人。打ち合わせは加賀市で。新郎さんの姉が温泉でのウエディングをしたのを見て「自分も温泉で」と決めていた。とのこと。 姉の結婚式の温泉ウエディングは…

2020年12月 石川県 山代温泉 森の栖

2020年12月 石川県 山代温泉 森の栖

石川県出身の二人。地元山代温泉で町の電気屋さんを営む新郎家。もともと温泉が好きだった二人は、お仕事柄、温泉街でのつながりも多かったため、旅館でゲストにゆっくり過ごしてもらえる結婚式がしたい。との思いから直接地元の旅館へ問…